2007年02月16日

段取り力―「うまくいく人」はここがちがう

物事を成功させるには段取りが大切だということがよくわかります。
例を出しながら説明をしているのでわかりやすいです。
例えば本に出てくる事例としては、トヨタの生産性、建築家安藤忠雄のクリエイティブさ、ホテル再建、雑誌ポパイ、列車ダイヤ、スケートの清水選手、アポロ13号などです。
デザインシートに段取りを書いてみることにより力がついてくると思います。
マニュアルと段取りとは違うものなのです。


段取り力―「うまくいく人」はここがちがう
斎藤 孝
筑摩書房
売り上げランキング: 4492
おすすめ度の平均: 5.0
5 日々「段取り力を身に着けよう」と意識することで、人生が楽しくなる。
5 段取り力とは何かを理解する!
5 教材にしたい


posted by jp1bxx at 06:34| 東京 ☀| Comment(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。