2007年05月30日

日本の“珍々”踏切"

珍しい「踏切」の写真を集めた本です。
鉄道マニアは多いと思いますが、フミキリストの存在は少ないと思います。
いろいろなタイプの踏み切りがあって驚かされます。
地下鉄の踏み切り、新幹線が通る踏み切りなど知らないものも多かったです。
お寺や神社、家を出るとすぐ先が踏み切りだったり、お墓に行く為だけに設けられた踏切などです。
1時間に1分しか開かないという「開かずの踏み切り」なども特集されていますが、踏切警手へのインタビューも興味深いです。
カラー写真が多いので見ていても楽しい本です。


日本の“珍々”踏切
日本の“珍々”踏切
posted with amazlet on 07.05.28
フミキリスト11 伊藤 博康
東邦出版 (2005/01)
売り上げランキング: 128107
おすすめ度の平均: 5.0
5 はまるよ、この本!
5 全国の定番踏切リスト


posted by jp1bxx at 07:11| 東京 ☁| Comment(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。