2007年07月24日

Web2.0 BOOK

最近のはやりであるWeb2.0とは何かをわかりやすく解説した本です。
この本では、Web2.0は「インターネット上でここ数年間に発生したWebの環境変化とその方向性(トレンド)をまとめたもの」と定義しています。
WEB2.0をとりまく技術も紹介しているので、概要を知りたい人には向いていると思います。
すでに、各技術を知っている人にとっては物足りないと思います。
Web2.0的サービスとしては、iTMS,Google,Amazon,eBay,wikipedia,テクノラティ,はてなをあげています。
有名どころしかとりあげていないのが残念ですが、あまりマニアックだと逆にわかりにくいかもしれません。
この手の本は出版するまでのスピードが勝負だと思うので、よい時期に出版したと思います。
ビギナーとギークの中間層がターゲットなのでしょうか、、、


Web2.0 BOOK
Web2.0 BOOK
posted with amazlet on 07.07.07
小川 浩 後藤 康成
インプレス (2006/03/01)
売り上げランキング: 3973
おすすめ度の平均: 4.5
3 Web2.0の実用書
5 わかりやすい
4 初心者向けではないけど



タグ:Web2.0
posted by jp1bxx at 06:41| 東京 🌁| Comment(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。