2005年11月16日

機械式時計「FLYING TIGERS」

flyingtigers

『年』・『月』・『日』・『曜日』・『24時間計』の表示ができる35石の自動巻きの時計です。
『曜日』・『24時間計』・『日』のインダイアルは、下部に3つ並んでいるのが特徴です。
カレンダーは、側面のボタンを押すと進みます。ただし、年と月は連動していません。
毎月1つボタンを押して表示をすすめる必要があります。
でも、自分が持っているクォーツ時計よりも設定がしやすいです。

FLYING TIGERSは、1941年創業のアメリカのメーカーのようですが、メカは日本製のようです。
メーカー希望小売価格91,350円のところが、なんと10200円で購入しました。
新宿のさくらやWatch館の定員さんも定価は、メーカーがかってにつけたので、あまりあてになりませんと言っていましたが、、、
でも1万円の価値はあると思います。

デザインも良いし、裏面はスケルトン仕様というのが嬉しいです。
ケース厚みが約15mmあるのですが、メカを収納するには余裕があるので、もう少し薄くすればよいのになあと思いました。でもデカ時計の流れを組んでいるのかな?
フェイスの直径が約41mmで重さが約91gなので、しっかりとした時計です。
皮ベルトなので、金属ベルトに比べると重さは、気になりません。

flyingtigers裏

posted by jp1bxx at 20:29| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
か、かっこいい!!
Posted by yoshiko at 2005年11月18日 01:21
yoshikoさん、こんにちは。
値段の割には、かっこいいデザインですよね。
楽天でも買えますので、よかったらどうぞ!
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/01e03016.0aa96f09/?url=http://www.rakuten.co.jp/fort2001/680440/681356/681371/#678574

Posted by shino at 2005年11月18日 06:48
loricariidae unshifting heptaglot rondawel metencephalic gilia peripherical forthfigured
<a href= http://www.btinternet.com/~argoncorp/ >Argon Corporation</a>
http://www.accesspatentgroup.com

本日のおすすめ一品堂
Posted by Michael Cox at 2007年12月16日 10:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9412864
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。