2005年10月24日

モバギのキズ

モバギのキズ

子供の幼稚園の運動会の場所取りのため、朝3時に起きて、自転車をこいて向かいました。
開門するまでひまなので、モバイルギアを持参したのですが、途中で雨が振ってきて、運動会は延期になってしまいました。

そこで、あわてて帰ってきたので、自転車のかごに入れたモバイルギアが折りたたみイスとぶつかって、キズがついてしまいました。

中古にしてはきれいな機体だったので、ちょっとショックでした。
いくら小さいといえども持ち運びには注意しないといけないですね。
posted by jp1bxx at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

ハードオフでIBM WorkPad C3が3000円

ハードオフ

近所のハードオフに行ってみました。
先週あったシグマリオンは、売れていてありませんでした。
結構、中古品の回転が速いのかもしれません。
確かにお買い得だと思いましたので、、、

今週は、特におすすめの中古品/ジャンクはありませんでした。
PDAも意外と出ているので、欲しい人には5000円前後から入手できます。
クリエも置いてありますが、私の持っているUX50はなかったですね。


ジャンクコーナーでは、SONYのデータディスクマンDD-30DBZ2000円
IBMのWorkPad C3(8602-40J)3000円と言ったところでしょうか?
C3は、Palm VのIBM OEM版だそうです。
1999年に54,900円で発売されています。
モノクロ液晶ですが、小型なので、このお値段なら遊ぶのにはよいかもしれません。
ただし、古いPDAはバッテリーがへたっているのがネックですね、、、

WorkPad c3
http://e-words.jp/w/WorkPad20c3.html

IBM、薄型のWorkPad c3発表。PHSアダプタの開発も表明
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/990511/ibm.htm


データディスクマンは、いまどきの電子辞書に比べると大きくて、使い道がなさそうです。

他には、小型の電子辞書で、キーボードが韓国表示なので、ジャンク扱いで出ているものがありました。
韓流ブームなので、持っているだけで話のタネになるかも?


ジャンクは、回転が速いので、これは!と思ったらすぐに買わないと翌週には売れてしまっていることが多いですね。
近所なので、定期的に顔を出すことにしたいと思います。


posted by jp1bxx at 13:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

電車でモバイルギア

image/cesia-2005-10-07T10:21:28-1.JPG

いつもは混んでる通勤電車の中も昼間はガラガラです。
これなら、モバイルギアをひろげて打ち込みができます。
やはり、携帯電話で入力するより楽ちんです。

ノートPCを電車の中で使うのは抵抗があるけど、モバギくらいの大きさだと邪魔になりません。

作業を中断するときには、フタを閉めれば電源が切れるし、フタを開ければ、さっきの続きから作業を再開できます。

モバギは、大きさとバッテリの持ちから言っても最高のマシンです。

超おすすめです!!



posted by jp1bxx at 10:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

水曜日はフレッシュアップデー

ウエンディーズ1

今日は、青葉台のファーストフードWENDY'Sに愛機のモバイルギア MC-R500を持ち込んでいます。
H/PCは小さいので、テーブルに置いても邪魔になりません。

ちょうど、スクランブル交差点を見下ろす2階の席が取れたので、眺めもバッチリです。
店内の80%は高校生ですが、8組くらいしかいないので、それほど騒がしくありません。
先日のサイゼリアに比べれば、静かな店内で仕事もはかどります。

ウエンディーズ2

ファーストフード店の欠点は、フライドポテトをつまみながらキーボードを打つと油まみれになることですね。
ここは、駅前というのに空いているので、結構、ゆったりとすごせるかもしれません。
並びに、ここよりコストパフォーマンスのよいマックがあるからかな。
#つぶれないことを祈ります。


いいわけをしておくと、、、

別にせっぱつまって仕事を持ちかえっているのではありません。
頭脳労働をするときは、環境を変えた時のほうが良いアイデアが出ることはありませんか?
最近、お気に入りのFreeMind(マインドマップ用ツール)が使えないのだけがモバギの唯一の欠点かな。
#Javaのツールなので、、、

ファミレスやファーストフード店では、フレッシュアップにならないなあ。。。
長居のできる喫茶店でも開拓するかな、、、

posted by jp1bxx at 22:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

中古のシグマリオンが4000円

近所のハードオフで、先日まであったモバイルギアMC-R500(中古で5000円)が売れていて、既に在庫がなかったです。

かわりに初代シグマリオンが4000円で売られていました。
ただし、ACアダプタなしで、バッテリーの残量少ないというコメントがついていました。

私は、モバイルギアをよいタイミングで購入したと思います。
なんてったって、中古で4000円だし。(ACアダプタ付き)
バッテリーも中古にしては、長持ちですからねえ。

sigmarion IIIは、まだAmazonでヒットしますね。
生産中止が残念な機種でもあります、、、

NTT DoCoMo sigmarion III
NTT DoCoMo sigmarion III
posted with amazlet on 05.10.01
NTTドコモ (2003/05/28)
売り上げランキング: 661
おすすめ度の平均: 4.2
5 うたい文句に偽りなし!(特にビジネスで)
4 魅力的なれど障害も多し
5 三代目

posted by jp1bxx at 21:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

バッテリバック

中古で購入したモバイルギアMC-R500ですが、バッテリバックの寿命が気になります。
メーカー純正品「MC-BA7」は既に販売していないので入手できません。
中古でみつけても品質は期待できませんし、、、

そこで、いろいろと調べてみると、バッテリーセルを交換すれば新品によみがえることがわかりました。
使用しているのは、「18650」というタイプの3.6Vセルが2本のようです。
ジャンク屋で1本400円程度で売られているので、自分で交換するのが一番の安上がりです。
ただし、ケースを開けてセルを取り出すのが大変なのと、ショートさせてヒューズをとばす危険性があるのがネックです。
セルは、秋葉原のジャンク屋でも売られていますが、ヤフオクでも業者らしき人が出品しているのを見つけることができます。

あとは、バッテリーのセル交換サービスを利用する方法があります。
手数料込みで8000円くらいかかりますが、自分で作業するよりも安心できます。
楽天でも業者をみつけたので、楽天ポイントを使って注文するのがお得かもしれません。

今回、中古で購入したモバイルギアは、中古にしては、バッテリーのもちが良かったので、このまま使いつづけようと思います。
へたってきたら交換を検討したいと思います。

posted by jp1bxx at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

コンパクトフラッシュカードリーダーを入手

CFリーダー

さっそく、ヤフオクで検索してみました。
BUFFALOのコンパクトフラッシュカードリーダーが出品されていたので、すぐに入札しました。
300円スタートでしたが、560円で落札できました。

ラッキーです!

イーバンクで支払いを受け付けてくれているので、送金手数料が無料で済みました。
送料は、定形外郵便で希望したので240円です。
合計800円なので、ハードオフで売っていた値段よりも200円ほど安く済みました。

日曜に落札して、本日、届きました。
すばやい対応です。

これで、PCとのファイルのやり取りが楽になります。
バックアップも安心ですし、作業したファイルがすぐに取り出せて便利になります。

Outlookと同期が取れないのは相変わらずですが、、、
posted by jp1bxx at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

中古のCFカードリーダー

中古で購入したモバイルギアMC-R500ですが、PCとの接続ケーブルがついていなかったので、データのやりとりは、CF(コンパクトフラッシュ)経由で行うしかありません。
近所のハードオフで、中古のCFカードリーダーが1000円で売られていたので買ってきました。
家に帰ってきてから開けてみると、パッケージと中身が違っていて、メモリースティック用のカードリーダーでした。
これでは使えないのでお店にもっていって返品してきました。
しかたがないので、ヤフオクで調達することにしたいと思います。

BUFFALO MCR-CF-LT/U2 USB2.0対応 カードリーダー CF専用
バッファロー (2002/11/30)
売り上げランキング: 1,731
おすすめ度の平均: 3
2 小さくて良いのですが…。
4 あると便利なアイテム

posted by jp1bxx at 21:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

モバイルギア MC-R500を購入

モバギ

NECのMobileGearU MC-R500を中古で購入しました。

7年くらい前に発売されたモデルで、WindowsCE2.0搭載のH/PCです。
当時は、画期的なマシンだったと思いますが、定価12万円は、ちょっと手がでない金額でした。

今回、自宅のデスクトップPCのCRTが故障したので、PCが使えない状態になったので、使っていなかったノートPCを戸棚から出してきました。
ところが、そのノートPCは2台とも故障していて、使えなくなっていました。
そこで、液晶モニターを買うためにPC屋さんを何軒かまわっているときに、このH/PCが目にとまりました。

近所のハードオフというお店のジャンクコーナーに2台、展示されていました。
両方ともMC-R500で、5000円と4000円の値札がついていました。
店員さんにこの値段の差を聞いてみたら、買い取り時期の違いだけという説明だったので、安いほうを購入しました。
箱付きの美品で、取り説も全てそろっていて、よい状態でした。
しかし、家に帰ってき備品を確認したら、PCとの接続ケーブルと外部モニターへの接続ケーブルが入っていませんでした。
5000円のものとは、この備品の差だったのかもしれません。
ジャンク品の詳細までは、店員さんが把握していないものと思われます。

PCとの接続ケーブルがないのは、ちょっと痛かったです。
ActiveSyncでデスクトップPCとデータのやりとりを行うことを想定していたので、、、
HDDは、ないので外部記憶装置としてCF(コンパクトフラッシュ)が使えます。
古いデジカメ用の32MBのCFカードがあったので、それを使うことにしました。
この方法だと、デジカメにCFカードを挿した状態で、デスクトップPCとUSB接続して、PCから見えフォルダにファイルをコピーします。次にデジカメからCFカードを抜いて、モバイルギアに挿し直します。
そこで、CFカードのファイルを使用します。
本体内蔵メモリは16MBですが、プログラムエリアとデータエリアの内訳を指定することができます。
CFカードの容量が大きいので、データや追加するプログラムは、CF側に置くことにします。
CFカードの中身は、エクスプローラから見るとStrage Cardというフォルダとして見えます。
予備電池切れのときやハングして初期化したときには、設定や内蔵メモリのデータは全て消えてしまうので、CFカード側にデータを保存することにしたいと思います。

付属ソフトとしては、Microsoftの
Pocket Word(pwiファイル)
Pocket Excel(pxlファイル)
Pocket PowerPoint(ppvファイル)
Pocket Outlet
などがついています。
Pocket版なので、通常のPCで作成したファイルをそのまま開くことはできません。

あと、MG**というPCFAXソフトやテキストエディタなどがついています。
エディタは、文字の表示サイズを3段階に返ることができて、文字サイズ「大」だと6行、「中」だと8行、「小」だと11行を表示できます。通常は、「小」で十分です。

表示部は、8.1インチカラー液晶(640x240ドット)ですが、STN液晶なので少し色が暗いというか薄い感じがします。
でも慣れれば大丈夫です。やはりモノクロよりもカラー液晶は、見やすいです。

一番よいところは、OSがROMに入っているので、起動が高速なことです。
電源を入れてすぐに(1秒もかからずに)起動して使えるようになります。それがすごく便利です。
最近では、小型のA5パソコンなどもありますが、起動時間はかなわないと思います。
作業中に電源をオフにしても、次に電源をオンにすると続きから作業できるので使いやすいです。

キーボードも押しやすいので、入力も苦になりません。
ただし、FEPはMS-IME97なので、あまりおりこうさんではありません。
Pocket ATOKが欲しいところです。

液晶はタッチパネルなので、PDAのように付属ペンで操作できます。
トラックポイントよりも操作しやすいです。

心配していたバッテリーのもちは、問題ありませんでした。
新品時のスペックは、連続8時間使用可ですが、フル充電すると3時間以上は使えました。
バッテリー交換を覚悟していたので、これは予想外にラッキーなことでした。

テキストファイル(拡張子 *.txt)をダブルクリックするとPocket Wordが起動してしまうので、テキストエディタに関連づけを行いたいのでが、レジストリの編集方法がわかりません。
あと、ショートカットの作り方が面倒なのが唯一の難点です。

ゲームは、ソリティアしかついていませんが、WindowCE FANのWebページでフリーウェアを入手することができます。
ただし、ソフトの量は少ないですね。

PCMCIAのスロットも1つ着いていますが、CEに対応したLANカード(無線LAN)が少ないのが困ります。
モデムがついていますが、いまならLANがついていたほうがうれしいと思います。

4000円の投資にしては、大満足のマシンです。

テキスト入力のためのセカンドマシンとして使う予定です。
CFカードリーダーを早く入手しないと、、、、

posted by jp1bxx at 18:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | モバイルギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。